こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2010年06月13日

同じ船に

昨日は、あまりにも密度の濃い一日でしたので、ブログを書くだけのパワーが残っていませんでした。

この一つ前のブログでも書きましたが、昨日はある大手企業のA事業部さんでの最後の研修でした。
一日目と同じように、とても私の心は静かでした。
穏やかな時間が進みました。
ですが、根底は違うのですよ。
心の根底では、皆様の真本音のパワーと私のパワーが波を打ちながら、相乗効果でさらに大きな波を起こしていました。
静かだけどエネルギッシュとは、こういうことを言うのだと思います。

研修は無事に終わり、その後は、研修担当のBさんCさんのお二人と、リスペクトの岡田さんと私の4人で食事会をしました。
BさんCさんとは、本当にずっと「共に」研修を創り上げてきました。
A事業部での研修はこれで終わりですが、BさんCさんと岡田さんと私の「人生の願い」は同じです。
4人で今後の人生について語り合いました。
恐らくこの4人は、今後も「同じ船」に乗って、人生の航海を続けていくのだと思います。
立場は違えど、目指すものは同じ。
私は、本当の仲間と出会えた喜びに、改めて浸っていました。

さて、そして今日です。
今日は、SCCプロ・コーチ養成講座の開講日です。
全33回に渡る長い講座の始まりです。
「同じ船」に乗るであろう皆さんとの、新たなスタート。
お一人お一人とのご縁に感謝しながら、第1回目から楽しい時間を過ごさせていただきました。

そうそう。
新受講生さんのお一人が、「私、ブルックナーオタクなんです」だって!
超うれし!
ブルックナーとは、ベートーベンと同じくクラシックの作曲家で、最近の私が完全にはまっている方です。
マイルスと同じくらいはまっています。
でも、CDなどはまだ聴き始めたばかり。
いろいろとご指導いただこうかな。



posted by はーん at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。