こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2010年06月23日

真本音のマッサージ師さん

今日、仕事の合間に、久しぶりにマッサージに行ってきました。
いつものマッサージ屋さんだったのですが、今日は私にとって初めての方にマッサージしていただきました。
ところが、なかなか姿を現しませんでしたので、私はマッサージ用のベッドの上でうつ伏せになって待っていました。
で、マッサージ師さん(Aさん)が入って来られたのですが、私はうつ伏せでしたのでAさんのお顔を見ることができませんでした。
ですからこそ、はっきりとわかったのですが、Aさんがお部屋の中に入った瞬間にお部屋の空気が変わりました。
とても居心地がよくなったのです。
しかも私は、通常はマッサージ師さんとはほとんどお話をせずに、無言で受けるのが好きなのですが、Aさんとは何となく喋りたくなってしまうのです。
わぁ、これは真本音度合いの強い方なんだな、と思いました。
で、こっそりですが、真本音度合いを測らせていただきました。
すると予想通り、「共感の境界」を超えている方でした。
なかなか滅多にお目にかかれない方からマッサージを受けることができて、とても幸せでした。

もちろんAさんご本人は、真本音という概念すらご存知ないでしょう。
でも、天然で真本音で生きている人は、このように社会の至るところに増えてきているようです。
そして、その方らしく、多くの皆さんに幸せをプレゼントしているのでしょうね。



posted by はーん at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。