こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2010年07月15日

自己統合

自分に素直になる、ということは、自分の真本音に素直になるということです。
・・・と断言してもよいでしょう。
その時たまたま大きく湧き上がっている反応本音のみに素直になることは、
その瞬間の気持ちには素直になっているかもしれませんが、
決して、自分そのものに素直になっているわけではありません。
自分の中の揺るがない自分、・・・それが真本音であり、それをいつも思い出すことが、
自分の本当に望む選択・決断に結びつきます。

そう考えますと、私に関してはもう、真本音に素直に行動しない、ということはあり得ません。
一切あり得ません。

かと言って、反応本音がなくなるわけではないのです。
どれだけ真本音で生きようとも、反応本音はここにあります。
そして、真本音と反応本音は結びつきます。
結果として、より感情的になることもあります。(ほとんどありませんが。)

もともと反応本音とは、真本音から生まれ出たものです。
そう言うと、混乱する方もおみえになるかも。
でも、そうなのです。
もともと出所は同じ。
だから、真本音を思い出せば、反応本音達は皆、真本音の味方になるのです。

それこそが、自己統合。
自己を統合できれば、その人は、周りの人達を幸せにする力も半端ではなくなります。
自己を統合できた人は、周り(環境)を統合する力にも優れるのです。



posted by はーん at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。