こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2010年07月18日

真本音と試合結果

数日前の新聞に、ワールドカップの全試合結果が載っていました。
ちょっと面白半分で、その試合ごとの、各チームの真本音発揮度合いを数値として測ってみました。
するととても面白い結果が出ました。
つまり、その試合における真本音発揮度合いの高いチームが必ず勝っているのです。
その確率、なんと100%。
そして、真本音発揮度合いの数値に大きな開きがあるほど、点差も大きく開くという傾向がありました。
しかし、試合ごとにそのチームの真本音発揮度合いの数値は変化しますので、やはり、その時その瞬間のメンバーの心の状態によって、試合の結果はいかようにも動くということですが。
恐らく、ある程度実力が拮抗してきますと、あとは「その時の心の状態」が勝負を決するのでしょうね。
(まぁ、当たり前と言えば当たり前ですね。)
ということは、セルフコーチング法をチームの皆さんがもしご存知であったとしたら、それで流れは随分と変わる可能性があるということですが・・・。
さて、どうでしょうか?



posted by はーん at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。