こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2010年07月23日

開花

昨日、研修の初っ端に「あれれ、いつもとちょっと様子が違うぞ?」と自分自身に対して感じた、ということを書きましたが、それは今日の予兆だったのかもしれません。
今日は、私にとってはとても嬉しい日となりました。
なぜなら、私の人生にとって一番大切な能力を得ることができたからです。

よく、英会話を勉強し続けていると、ある瞬間から急に英語を聴き取れるようになったとか、外人さんの言っていることを理解できるようになったとか、そんな話を聞きます。
それまでの努力が実り、一気に能力が開花するのですね。
恐らくそれと同じようなことだと思います。
今日、私は一気にある一つの能力が開花しました。
その能力が何か、については、時期が来ましたら報告できると思いますが、その能力のおかげで、研修はびっくりするような状況に入りました。
もちろんそれは、とても良い状況です。

私がずっと欲しかった能力。
私の人生の願いの実現のためには、なくてはならない能力。
その開花はわかりましたが、では実際にそれがどれほどのものなのかは、明日以降いろいろと試してみたいと思います。

多分、今日は一生忘れられない日となると思います。



posted by はーん at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。