こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2010年09月02日

おめでとう!

私の使命の一つは、一人の人の真本音発揮度合いを100%にするサポートです。
真本音発揮度合いが100%になることで、反応本音がすべて消えたり、なくなったりするわけではありません。
「真本音が、すべての反応本音を活かす」状態ができるのです。
そして、自分の発想と行動のすべてが、真本音に基づくものとなり、完全なる一貫性が取れます。
その結果、心がとても楽になります。
心が満ち足りた状態となり、同時にクリアになりますから、自分の人生の願いとか、人生の目的とか使命などが、一気に明確になります。
つまりは、自分にとっての本当に望む人生がスタートします。
そこまでのサポートをすることが、私の使命の一つです。

普通の人の真本音発揮度合いは、10%〜40数%です。
40%を越える人は、3,4人に一人です。
50%を越える人は、現在では全体の4%くらいしかいないのが現状です。
発揮度合い50%以上の人を、私はいつも「天然真本音人間」と呼んでいるわけです。

私共の研修やコーチングを受けると、ほぼ全員の方々の真本音発揮度合いが99.9%となります。
ただしそれは一時的なことです。
研修が終われば、また%は下がりますが、それでも元にはもどりません。
これまでの例ですと、一日の研修を受けていただければ、その後も50%以上の状態に留まる方が大半を占めています。

そして逆に、研修とコーチングでは、決して100%に達することはありません。
私共がサポートできるのは、あくまでも99.9%までです。
あとの0.1%は、その人自身の力で「現実世界」の中で越えるしかありません。
しかしそれが結構大変なのです。

実は今日、私のあるクライアントのAさんが、その0.1%の壁を乗り越えられました。
Aさんは今日、真本音発揮度合い100%を達成されたのです。
もちろんコーチングの中での達成ではありません。
現実世界での彼自身の一歩による達成です。

今日、コーチングでお会いしたときには、すでに達成された後でした。
とても清々しいお顔をされていたので、「おやっ?」と思いました。
Aさん曰く、「いつもコーチングを受けた直後の最も良い心の状態が、ずっと一日中継続しているみたいで、エネルギーが満ちているのです」とのことでした。

本当にうれしかったです。
恐らくこれでAさんの現実世界での物事の展開の仕方は大きく変わり始めるでしょう。
99.9%の人生と、100%の人生では、実は全く違う人生展開が待っています。
Aさんの澄んだ眼差しは、すでに「未来」を見つめていました。
Aさんには、「自分のやるべきこと」がはっきりと観えたのです。

私は、このためにこのお仕事をさせていただいております。
私にとっての人生、最高の瞬間でした。
そしてその瞬間を、私はこれからも数多く創り出していきたいのです。

Aさん、おめでとうございます!



posted by はーん at 02:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。