こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2010年09月25日

人は・・・

私のような仕事をしておりますと、
もうどうしようもない、救いようのない人間の性を
目の当たりにすることがあります。
それは、言葉にならないくらいの悲しみを伴います。

今日、目の当たりにした、ある一つの事実を
いつか、報告できる時が来るのでしょうか。

人間の真実を知ることは、
勇気の要ることです。
自分の本当を知ることは、
勇気の要ることです。
それらを本当の意味で、受け止めきれる人が、
いったいどれだけいるのでしょうか。

人は、悲しいですね。
人は、寂しいですね。
人は、苦しいですね。

でも人は、人なのです。
人を超越しようとは、思わないことです。
人として生き抜くことが、私達にできる唯一のこと。
それこそが、人の可能性であり、
人の希望なのですから。

どのような事実を目の当たりにしたとしても、
それによって泣きわめくことになったとしても、
やはり私は、
人をサポートし続けます。



posted by はーん at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。