こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2010年10月01日

答えは目の前

自分自身の真本音を大切に生きる、ということは、私達に様々ものをプレゼントしてくれます。
それは、自分の本当に望む「願い」の発見であったり、その実現であったり。
心の清々しさであったり、満ち足りた幸せ感であったり。
そして、最も嬉しいプレゼントは、「自分自身」です。

真本音で生きることで、私達は「自分自身が何者か?」を知ることができます。
何のためにここにいて、何のために生きているのか?
どこに行くために、存在しているのか?
それらが圧倒的な確信のもとに、「わかる」ときが来ます。
「わかる」というのは、「初めて知る」ということではなく、
「すべてを思い出す」という表現がもっとも的確です。

そうなるともう、人生は、全く別の色に観えます。
本来の色が観えて来ます。
本来の道が観えて来ます。

それは、何も特別な人が手に入れられる特別な現象ではありません。
すべての人が手に入れることのできる「答え」です。
「答え」はもう、すぐ目の前にあるのです。

その「答え」を見つけるには、・・・簡単です。
真本音を大切に生きる。
ただ、それだけです。



posted by はーん at 04:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。