こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2010年10月03日

個別セッションでした

今日も“ねがいのもと”三昧でした。
夜の講座の前に、朝からずっと“ねがいのもと”出しの個別セッションを行なったのです。
「ねがいのもと講座」では、この個別セッションをすることで、最終的に自分の“ねがいのもと”を明確化します。
しかしこの個別セッション、最近、傾向が変わってきました。

以前は、個別セッションを受け、“ねがいのもと”が明確になることで、真本音発揮レベルが飛躍的に高まる、という現象が起こっていました。
つまり、真本音の出やすい状態を創るために、個別セッションを行なっていたわけです。
ところが最近は、個別セッションをする前段階ですでに、皆さんの真本音発揮レベルはMAXとなっているのです。
すると個別セッションは、自らの真本音の意志(意思)を確認する場、という傾向を帯びて来ました。
そしてその分だけ、“ねがいのもと”はより深いものが見つかるようになりました。

“ねがいのもと”が見つかると、誰もがとてもスッキリしたお顔になります。
そして、“ねがいのもと”を意識的に大切にすることで、真本音が活性化し、直観が働きやすくなります。
毎日が、とても楽しく充実したものになります。

自分の真本音の理解とは、「本当の自分理解」に他なりません。
私達は、本当の自分理解ができればできるほど、心が自由になれるのです。



posted by はーん at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。