こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2011年05月20日

8次元の愛 13 〜葛藤を超える

愛はパワーである、ということをお伝え続けてきましたが、
パワーであるが故に、ある程度コントロールすることもできます。
愛というパワーを誰かに集中的に注ぐこともできますし、あえて「注がない」という選択すらできるかもしれません。
誰か特定の人に対して「私はあなたを愛しています」ということは、「私はあなたに、集中的に愛のパワーを注いでいます」ということとイコールです。

さて、8次元についてです。
8次元とは、以上のような「パワーとしての愛」を、かなり自在にコントロールできる状態です。
そして「8次元の愛のパワー」を受けた人には、大きな影響が生じます。
「何かに満たされる幸せ感」や「淀んでいたものが浄化される感覚」などを得ることができます。
敏感な人であれば、8次元の愛を受けた瞬間がよくおわかりになると思います。

行為としての愛ではなく、パワーとしての愛を自在に発揮できる8次元。
・・・それは、「すべては私である」という真実に基づく意識だからです。
すべては私であることを理屈ではなく実感することで、私達は「愛」そのものの存在の意味を根本的本質的に理解することができます。

では、「すべては私である」とは、どういうことでしょうか?
このご説明は、非常に難しいです。
でも、何とかご理解いただけそうな角度から挑戦させていただきます。

目の前にAさんがいたとします。
「私」はAさんとこれからパートナーとして行動を共にしていこうとしていたとします。
シチュエーションとしては、お仕事でも結婚でも何でも結構です。
ところが、どうしてもAさんのことを信じ切ることができなかったとします。
Aさんのことは大好きなのに、信頼もしているのに、でもどこか信頼し切れない、信じ切れない部分があったとします。
そうしたとき、どうしますか?

完全に信じ切れないのなら、いっそのことパートナーをやめてしまおう、という選択もあります。
逆に、100%信じ切ることなんて、なかなかあることではないので、そこは我慢してパートナーとしてやっていこう、という選択もあります。
さらに、信じ切れないからこそ、パートナーとして共に行動する中で、お互いの信頼を高めていこう、という選択もあります。
もう少し様子をみながら、パートナーとしてやっていけるかどうかを確かめる、とか。
まずはAさんと腹を割って、その辺りのことを話し合ってみる、とか。・・・
様々な選択肢があります。
いずれにしても、これらの選択肢の根底にあるのは、Aさんに対する「信・不信」の葛藤です。

実はこの葛藤は、なかなか消えません。
この葛藤は、私達がたとえ7次元の意識を取り戻したとしても、なかなか解消されるものではありません。

この葛藤が「完全に」解消されるための唯一の方法は、「信・不信」という葛藤を超える必要があります。
「信か?不信か?」どちらかを選ぶのではなく、「超える」のです。
「超える」とは、「より高い視点から観る」ということですが、それは「信・不信」の結論を出すためにそうするのではありません。
「信・不信」という葛藤自体が「必要ない」という状態に入るのを、ここでは「超える」と表現しています。
それはある意味、「信でも不信でもどちらでもよい」という言い方になります。
しかしそれは、妥協でも諦めでも思い込みでもありません。
本当に「どちらでもよいし、どちらでなくてもよい」という状態です。

ここまでは「信・不信」という例でお話ししましたが、
これはいかなる葛藤についても同様のことが言えます。

そして、いかなる葛藤をも「超える」ものが、
「すべては私である」ということなのです。

「すべては私である」ということを(理屈ではなく)実感したとき、すべての葛藤は消散します。
それは見事です。
完全になくなります。
そして、すべてが「ありありと」そして「あるがままに」観えてきます。
そして、今自分がどのような選択と行動をとればよいのかが、淀みなく、確信としてわかります。
それが、8次元の意識です。

そんな8次元の意識に基づいて発揮されるパワーが、「8次元の愛」です。

つづく



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。