こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2011年06月17日

8次元の愛 26 〜今一度、目的を

一つの灯が人であるならば、その灯が集まり、大きな光を生み出す。
それが、私達人間のできる大いなる力です。
灯と灯が統合・融合することで、本来であれば、その光の量は2倍ではなく、3倍にも4倍にも、・・・いえ100倍にも1000倍にも広がります。
ところが、灯と灯がお互いを打ち消し合ってしまうことがあります。
輝きを増すために存在している私達が、お互いの輝きを消し合ってしまう結果になることもあります。
それがこの3次元世界であり、この世界だからこそ私達は必死になって、「どうすれば輝きは増すのだろうか?」を学んでいます。

もともと一つだった私達。
それを「源(ソース)」と表現していますが、あえて源(ソース)に輝きというものがあるならば、源(ソース)は「さらに輝きたい」と願っています。
それが進化の始まりであり、そのための存在が私達人間です。
人とは別個の生き物。
一度別個になり、改めて「一つ」に戻ることで、源(ソース)の輝きは増していきます。

「一つ」に戻ろうとするパワーのことを、私達は「愛」と名づけました。
愛の力が増すということは、「一つ」に戻る力が増すということです。

「一つになる」とは、私達の個性が消え去ることではありません。
逆です。
私達はより自由となり、本来の個性が浮かび上がります。
本来の個性が浮かび上がることで、愛のパワーはより高まります。
その好循環に入れば、私達人類の輝きは一気に増すでしょう。
しかし、そこに入るまでが大変です。

今の世の中には「愛」というパワーが必要です。
それも、8次元レベルの愛のパワーです。
あえて、こう考えるとよいでしょう。
8次元の愛のパワーとは、6次元の愛のパワーの100倍ある、と。
どうもこれは事実のようです。
8次元の愛を発する人が一人また一人と増えていくことが、この世界の大きな力となります。
そしてそれは、すべての人に可能なのです。

以前、「私の使命について」という連載シリーズで書かせていただきましたが、その時とは少し表現を変えて、今一度ここで書かせていただきます。
(以前はパワーレベルという観点から書きました。)
現在の私の使命は明確です。
この2年以内に、8次元の愛を発することのできる方を17名増やすためのサポートです。
この使命が明確になってから約1年経ちました。
すでに数名の方が、8次元の愛の実践者となっています。
しかしまだまだです。
今後は、この使命実現のために、さらにメッセージを発信させていただくつもりです。
私が直接関わるかどうかは関係ありません。
一人でも多くの方が、「自分の人生をより豊かにするために」愛のパワーを高めていただくことが、至上の喜びです。
このシリーズはまだまだ続けます。

つづく



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。