こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2011年09月02日

8次元の愛 62 〜源(ソース)の愛

源(ソース)。
すべてはここから始まり、
すべてはここに戻って行きます。

とは言え、源(ソース)とは、
どこか遠くにある場所ではなく、
今ここに在ります。
3次元世界も4次元以上の意識の世界もすべて、
源(ソース)の中で「分離」して存在しているものです。

と同時に、
物質のすべての素粒子の中にも源(ソース)は存在し、
私達の意識の一つ一つにも源(ソース)は存在しています。

内にも外にもあるのが源(ソース)。
すべては源(ソース)であり、
一つ一つも源(ソース)です。

道端に落ちている石ころを観ましょうか。
それはただの石ころに過ぎない物体ですが、
その石ころも源(ソース)の一つの姿であり、かつ
石ころの中に源(ソース)は存在しています。

私達の意識が8次元、9次元へと開花していくと、
すべての物や者や物事に、
源(ソース)を感じ取ることができるようになります。
すると、この世に存在するすべてのものに
尊厳を感じるようになります。

そして私達の心の動きの一つ一つ、
喜び、悲しみ、怒り、苦しみ、感動、・・・
それらすべてにも源(ソース)を感じ取り、
素直に、あるがままに人間としての心を
受け取れるようになります。

・・・・・
愛のパワーの源泉は、源(ソース)です。
「愛する」という行為は、
源(ソース)とのつながりを思い出す行為です。
そして源(ソース)の持つ無尽蔵のパワーを
引き出し、発揮し、伝播し、開花する行為です。

何かを、誰かを、愛することで、
私達は、源(ソース)の願いを感じ取ることができます。
源(ソース)の願い。
それは、
一つ一つが、あるがままに存在すること。
そして、
一つ一つが、その「違い」を楽しむこと。
そして、
一つ一つが、「違い」を超えて、本当の「一つ」に戻ること。
そのためには、惜しみなく、源(ソース)は
私達にパワーを注ぎ続けてくれます。

私達は、いついかなるときも、どこでも、
源(ソース)と共に生きています。
いえ、源(ソース)そのものとして生きています。

それを思い出す人が急増している今の時代、
そしてこれからの時代は、
人類がこれまで経験したことのない
幸せな時代なのかもしれません。

表層に現れる「現象」のみに目を奪われず、
そのすべてに源(ソース)を感じ取ってみましょう。
人間としての次の一歩が、
自分としての次の一歩が、
燦然と観えてくることでしょう。

つづく



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。