こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2011年09月28日

8次元の愛 76 〜すべてを知っている自分

急展開する現実を目の当たりにしたとき、
私達の多くは戸惑いますが、
その急展開が、自分の限界を超えたとき、
とてつもなく静謐な自分が
現れることがあります。

その自分は
「すべてを知っている自分」です。

すべてを知っていますから
自分が、いつどのように
次の一歩を踏み出せばよいのかも
わかっています。

ですから静謐な目で現実を観察し、
最善の一瞬を見出し、
最善の一歩を出します。

その自分は、
「待つ」こともできます。
あまりの急展開に心はオロオロし、
思わずつられて動き出そうとしてしまう自分を
しっかりと引き止め、
その時が来るまで微動だにせずに
待ち続けることを選択します。

無駄な動きがいっさいなくなります。

・・・・・
ところで。
急展開する人生は
好きですか?
嫌いですか?

私達の心には、安定を望む欲求があります。
ですから、急展開をし続ける不安定な人生よりも
平穏無事な人生を望む人が多いのは
人間として当たり前のことです。

しかし残念ながら、
これからは急展開の時代です。
急展開とは、
政治や経済などが急展開するという意味もありますが、
何よりも、
一人ひとりの人生が急展開していく、
という意味が大きいです。

私達は、
急展開の人生に入ることを「すべて知っていて」
この時代に生まれて来ました。

魂のレベルでは、
すでにその準備ができています。
ただ、多くの人は
心が追いついていかないかもしれません。

ですが、大丈夫です。
ちゃんと私達全員の中には
「すべてを知っている自分」がいます。
いざというときに、その自分は
必ず姿を現します。
まずはそういった自分がいることを
信じ、感じてみましょう。

その時代はすでに始まっています。
私達は、毅然と時の流れに向かっていきましょう。

つづく



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。