こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2011年11月07日

8次元の愛 94 〜約束の世界

約束。

私達には、
自分自身との
約束があります。

自分自身の魂との約束です。

それを思い出す瞬間があります。

その瞬間、
私達は意図せずに、
その約束通りに
動いている自分を
発見するでしょう。

なぜ、私はあのとき、
あのように動いたのか?

それは、
約束があったからです。

・・・・・
多くの場合は、
その約束は顕在化されていません。
ですからそれを明確に覚えている人は
皆無と言ってもよいでしょう。

その結果、
約束の瞬間が来たのにも関わらず、
それを実行できない人も多いです。

心が淀めば、魂の声が聴こえなくなるのと同様、
約束も思い出せなくなります。

約束の実行ができなかった人は、
かなりのストレスに苛まれることになります。
それは、
自分自身を裏切ってしまったという
罪悪感の為せる業です。

自分自身を裏切ってしまう。
それは、とても悲しいことです。

・・・・・
しかし心配しないでください。
一度や二度、約束を果たせなかったとしても、
挽回のチャンスはいくらでもあるのが
人生です。

大切なのは、
約束を果たせなかった自分を認識すること。
そして、なぜ果たせなかったのか?
その理由と真摯に向き合うことです。
それができた人には、
すぐに挽回のチャンスが巡ってきます。

そして約束とは、
自分一人のものではありません。
自分がその約束を果たすことが、
周りの人達にも大きく影響します。

・・・・・
なぜ私達は、
自分自身と約束を交わすのでしょうか?

それは、
約束を果たし続けることで、
自分自身が最も望む人生を
創ることができるからです。

つまり約束とは、
自分の人生の願いへの
道標(みちしるべ)です。

・・・・・
人類全体で果たすべき約束もあります。
私達全員、
その約束も抱きながら生きています。

それを思い出している人も
増えています。

そして人類全体の約束とは、
一人ひとりの約束を
きちんと果たすことで、
自動的に成就します。

私達は全体の中の一人ですが、
全体を抱く一人でもあるのです。

世界は変われるのでしょうか?

はい。
一人ひとりが変われば、
世界は間違いなく
変わります。

約束を果たせるのです。

つづく



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。