こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2011年11月22日

8次元の愛 101 〜自分と向き合う法@

やわらかい日差しの中で、
まどろんでいる自分を
イメージしてみてください。

その自分そのものに
なってみてください。

そして、
すべての思考をストップします。

心の目線は
自分のおへその奥の方。
つまり、体の中心に
向け続けます。

その状態でしばらくいます。

2,3分でもよいですし、
5分くらいでもよいです。

これを、思い出したときに
続けてください。
仕事の合間でも、
寝る前でも、
朝起きたときでも。

ただ、必ず毎日続けてみてください。

これが
自分自身と向き合う基本型です。
これを続けることで、
自分の本当の気持ちがわかったり、
高い次元の自分の意思が
理解できたりします。

・・・・・
日常生活の中で、
私達の心の目線は、いつも揺れています。

私達はいつも落ち着かず、
外に意識を向けたり、
中に向けたり、
右往左往を繰り返しています。

それが当たり前のようになると、
最も大切な「自分自身」と
向き合うことを忘れてしまいます。

ほんのわずかな時間でも
「自分自身」と向き合う時間を
持つか否か?
1分でもそれをするのか、
全くゼロなのか。
その違いは、大きいです。

「自分自身」と向き合うのは、
実に簡単なこと。
簡単なことであれば、
ぜひ、やり続けましょう。

・・・・・
「自分」とは、どのような人間か?
それを誤解している人が
多過ぎます。

「自分」のことは
自分が一番わかっていない。
と言われますが、
本当にそうです。

私達は、
自分の本当の魅力や
自分の本当の個性を
もっと知った方がよいでしょう。

その第一歩は、
自分の中心から、どのような声が
聴こえてくるか?
自分の中心から、どのような映像が
浮かんでくるか?
自分の中心から、どのような感覚が
伝わってくるか?
それらと向き合うことです。

上記の方法、
毎日続けますと、
気持ちよいですよ。

お勧めです。

つづく



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。