こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2012年01月30日

8次元の愛 141 〜止まって何もしない

やみくもに動くことは
もうやめてしまいましょう。

やみくもに動けば何とかなる、
という時代は
もう終わったと見なすとよいでしょう。

数打てば当たる時代は、
2011年までで
終焉したのです。

時代はやはり、
大きく変わろうとしています。

一日一日、
その変化は大きいです。

変化について行きましょう、
というよりも
すべてが本質に基づいた行動を
とりましょう。

本質に基づく行動とは、
とても楽なもの、
自然なものです。

楽な時代に
入ろうとしているのです。

もう、やみくもな苦しみは
必要ありません。

・・・・・
本当は、
何が大切なんだろう?

その問いを
いつも持つことです。

その問いは、
私達の真本音を
活性化してくれます。

本当は、
私は何をしたいのだろう?

この問いも、
真本音を活性化してくれます。

本当は、
何に悩めばよいのだろう?

本当は、
何ができるのだろう?

本当は、
私は何を知っているのだろう?

これらも
よいですね。

良い問いを自らに
常に投げ、
真本音を刺激しながら、
現実と向かい合いましょう。

・・・・・
自分が今、
何をすればよいかわからない。

そんな場合は、
何もしないことです。

スッキリとわかるまで
何もしないことです。

何もしないのも
人生の大切な選択の一つです。

何もしないからこそ、
本当の一歩が観えてきます。

・・・・・
私達は止まることを
恐れます。

止まると遅れてしまう、
止まると滞ってしまう、
止まると動けなくなってしまう、
などなどの恐れがあります。

しかし、
止まることで初めて観えることは
想像以上に多いのです。

しかも、
私達の真本音は、
私達が想像している以上に
止まることを望んでいます。

止まり、動き、止まり、動き、・・・
そのメリハリを望んでいます。

・・・・・
何もせずに、止まっている。

自然にそれができる癖を
今のうちからつけておくと
良いでしょう。

これは真本音の時代に必要な
生き方の一つです。

いつ動き、いつ止まればよいか?
その答えも、
すべて真本音がわかっています。

それは理屈ではなく、
場合分けもマニュアル化も
できません。

その時その瞬間に、
真本音が判断することです。

動くときと止まるときの区別がつけば、
人生は非常に楽になり、
決断も実行も、
非常にスムーズになります。

止まれば観えてくるものを
楽しむこともできます。

・・・・・
真本音の時代に向け、
地球全体の意識の状態が
激しく変わろうとしています。

様々な現象が起きるでしょう。

その一つ一つに惑わされずに、
一歩一歩着実に進むための、
今だからこその歩み方を
今後、このブログでは
ご紹介していきます。

これまでもずっと
その方向で来ましたが、
さらにそこに焦点を当てていこうと
思っています。

反応本音の時代から
真本音の時代へと至る
「今」ならではの生き方が
あるのです。

つづく



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。