こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2012年02月23日

8次元の愛 158 〜思惑から願いへのシフトを

「思惑」とは、
反応本音レベルのものを言います。

もし真本音レベルで
それを表現すれば、
「願い」となります。

思惑で人と向き合いたいか?
願いで人と向き合いたいか?

思惑で向き合う人と一緒にいたいか?
願いで向き合う人と一緒にいたいか?

思惑で進む人と共に進みたいか?
願いで進む人と共に進みたいか?

これらの問いを考えれば、
どちらが人生の道を
よりスムーズに逞しく創り上げるかは
必然的にわかります。

思惑がいけない、というよりも
思惑では事が進まない時代に
もはや入った、と
見なすとよいでしょう。

特に若い人達の感性は
鋭いです。
彼らが「気持ち良い」と感じるかどうか?
は、これからの時代
非常に大切です。

自らの魂(もしくは真本音)に
素直な人達が増えています。
反応本音の思惑には
必ず「不純物」が混じっていますから、
その「不純物」を感じ取ることで、
「気持ち悪さ」を認識する。
そんな人が
増えています。

・・・・・
反応本音とは、
弱いものです。

ある一つの信念を持ったとしても、
それが反応本音レベルであれば、
それは脆弱です。

例えば、
「私はいつも笑顔を大切に生きよう」
と思ったとします。
それを信念にしようと決めたとします。
しかし、
自分が疲れてしまっているときに
「もう、笑顔なんていいや」
と思ってしまうのは、
それが反応本音レベルだからです。

残念ながら、
一時的に強く決意したとしても、
反応本音レベルの決意であれば、
それは、すぐに崩れます。

これまでは、
そういった反応本音レベルの信念や決意でも
それなりにやって来れた時代でした。
しかしこれからは
違います。

信念や決意の根底にある
安定感を
私達の多くは、
感じ取ってしまう時代なのです。

どれだけ力を込めて宣言しても、
「なんか不自然だな」
という、
何となくのニュアンスが
伝わってしまう時代です。

多くの方々の真本音度合いが
高まっていることによって、
世の中全体に
そのような空気(潮流)が
高まっているのです。

・・・・・
反応本音とは、
それ単体で存在しているときは
脆弱ですが、
真本音とつながることで、
それは
「魅力的な個性」として
発揮されます。

例えば、
真本音の「願い」として、
「私は、人と向き合いたい」
というのがあったとします。
その「願い」を大切にしながら
人と向き合えば、
そこでさきほどの
「笑顔を大切にしよう」
という反応本音が活きてきます。

真本音という土台を得ることで、
すべての反応本音は
初めて「安定」します。
安定することで、
自然で魅力的な個性として
現れやすくなるのです。

そして以上のような
真本音と反応本音の結びつきは、
理屈で考えて行なう必要は
ありません。

私達はただ、
自らの真本音を大切に
していればよいのです。
すると、
真本音は「勝手に」適切な反応本音を選び、
それを活かしてくれます。

それだけのことです。

・・・・・
真本音に不純物はありません。

「向き合いたい」と願っているのなら、
本当にただそれだけ。
「向き合いたい」のです。

それが真本音。
そこに一切の迷いも淀みも
ありません。

私達の行動や振る舞いの一つ一つの根底に
真本音が関わっているか否か?
それにより、
周りの人達が感じ取るものは、
特に、安定感や自然さは、
劇的なまでに変わります。

仕事をするにも
プライベートでも、
人生のどのような場面でも
真本音に基づいて生きることが、
道を創ります。

・・・・・
思惑とは、脆弱なものです。

特にこれからの時代、
人は、
脆弱なものを嫌います。

願いとは、安定感と強さを持ちます。
それは押しつけの強さではなく、
ただそこに在るだけの
自然な強さです。
そう、喩えて言えば
揺るがない富士山のような強さです。

「願い」に基づいて生きることを
選択すると良いでしょう。
もしこれまで、
思惑で生きて来たのだとしたら、
一刻も早く、
自分の人生を「願い」にシフトしましょう。

それは仕事もプライベートも
一切、関係ありません。
すべてを、真本音の「願い」に基づくものに
するとよいでしょう。

思惑の時代から
願いの時代へ。
もうすでに、
世の中は「変質」し始めています。

その流れに乗るのは、
今こそが
チャンスです。

つづく



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。