こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2012年05月10日

8次元の愛 187 〜生命力が増しています

いつの間にか、もうすぐ夏が
来ようとしています。
木々には葉っぱが茂り、
生命力が溢れてきました。

しかし今、大気は不安定で
天気の移り変わりも
激しいようです。

まるで今の時代を
象徴しているかのようです。

天気の不安定さに
目を奪われると、
私達の心には不安ばかりが先立ち、
その不安に即した一歩を
踏み出してしまいます。

しかし今の私達には
確かに、若い葉っぱが
茂り始めています。
生命力が
増しています。
その事実こそを
しっかりと観るとよいでしょう。

・・・・・
私達の生命力は
増しています。

根本的な「生きる力」が
増しています。

要するに、
元気になっているのです。
魂が、です。

魂が元気になれば、
逆に、
自分自身の不健康な部分に
目が留まりやすくなります。

これまで気づかなかった
小さな傷や小さな淀みに
気づくようになります。
そしてそれが、
ストレスになります。

なんだか以前よりも
ストレスが増したみたいだ。
という人が増えています。
しかしそれは、
健康体に戻りつつある
証拠です。

ストレスとは合図です。

合図に即して
自分の心と現実を整えることで、
私達はさらに
健康体になれます。

小さなストレスに
敏感になりましょう。

・・・・・
魂の生命力が高まれば、
当然ですが、
私達の魂レベルの願いも
浮上してくるでしょう。

これまで気づかなかった
自分自身の願い抱いているもの。
それらが、ある瞬間に
ふっと思い出すかのように
浮上してきます。

それをキャッチしたら、
ぜひ、
誰よりも自分自身が
大切にしてあげましょう。

たとえそれがどれだけ
今の現実とかけ離れた願いで
あったとしても。

願いを持つのは、
人間の健康な行為であり、
特権です。

願いは自由です。

特に、揺るがぬ願い。
変わらぬ願い。
つまり真本音の願いは、
大切にすればするほど、
現実が変わり始めます。

・・・・・
5月の連休のことを
ゴールデンウィークと言いますが、
今年のそれは、
本当にゴールデンなウィークと
なりました。

今、私達は
真本音の時代への移行期にありますが、
そのプロセスにおける
大きな転換点を
越えることができたようです。

私達は
真本音の時代に、
大きく一歩を踏み出すことが
できたようです。

今後、
真本音で生きる人は
どんどんパワーを得られ、
そうでない人は、
パワーを奪われやすい、
という潮流は
さらにさらに増していくでしょう。

ずっと、
申し上げ続けていることですが、
今こそ私達は、
自分の本当に大切にしたいものと
向き合いながら、
最も「スッキリする」方向に
一歩一歩を刻んでいきましょう。

つづく



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。