こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2013年01月31日

8次元の愛 227 〜さらばイケイケどんどん

似て非なるもの。
今回のテーマです。

真本音の流れに乗ることと、
イケイケどんどんになることは
似て非なるものです。

いえ。
真逆なことであると
言ってもよいでしょう。

それはあえて言えば、
確信と
自信の
違いと言ってもよいでしょう。

自分の判断や決断に
自信を持ち、
その自信に基づいて
行動することを続ければ、
その人は
イケイケどんどんに
なりやすいです。

私には自信があります。

そんな心の声が
もし自分の中に観えたなら、
ちょっと要注意です。

確信に生きる人は、
多くの場合、自信はありません。
なぜなら確信とは、
自分から生まれ出ているもの
とは、到底思えないからです。

とは言え、
天から与えられたもの
ということでもありません。
一番正確な表現は
「すべての真本音と
 共に創るもの」
ということでしょうか。

確信とは
真本音と真本音のコラボ
です。
自分に自信を持ち
自分の決断を最も信じる、
という人からは
残念ながらそれは
遠のきます。

・・・・・
真本音で生きる人は
イケイケどんどんには
なりません。

イケイケどんどんとは、
周りが観えなくなる状態
です。

要するにKYです。

自分の独りよがり
であり、
自己満足です。

そういった人からは
周りの人達の心は
どんどん離れます。
ただ、
ついて行っているフリ
はし続けるでしょう。

ですから、
本人は気づきません。
しかし、
どこか自分が孤独であることを
自分自身がよく知っています。
その孤独を紛らわすために、
さらにイケイケどんどん度合いが
高まります。

独断度合いが
高まります。

すると、
必ずどこかで失敗します。

今は
真本音の流れが
圧倒的に強くなっていますから、
そうなる確率と展開も
速くなります。

つまりこれからの時代は
イケイケどんどんでいればいるほど
すぐに躓く結果を
生み出しやすいのです。

・・・・・
しかし、
イケイケどんどんになれる
という人には
心のパワーがあります。

そのパワーを
抑える必要はありません。

することは簡単です。
真本音で
生きるのです。

真本音で生きるためには、
周りをよ〜く観察する
のです。

自分の価値観や信念は
ちょっと横に置いておき、
本当は今、
何が起きているか?
本当は皆、
どう思っているのか?
本当は私は
何をすればよいのか?

あるがままの現実と
向き合うのです。

そこに自分の解釈は
必要ありません。
評価も判断も
必要ありません。

ただ、
あるがままを観て、
すべての存在を
受け入れれば、
自動的に
確信が生まれます。

自分の次の一歩が
わかります。

頭で考えそれを見つける
のではなく、
何もしないことで
自然に見つかります。

すると体は自然に
動いているでしょう。

それこそが
真本音コラボであり、
真のイケイケどんどん
です。

真のイケイケどんどんとなれば、
その人は
本当に必要な道を、
道なき場所に
創り出す力強さを
発揮するでしょう。

すべての人達と共に
すべての現実と共に
すべてを活かしながら
道を創るでしょう。

その本来の魅力を
掘り出してください。

応援しています。

つづく



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。