こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2013年04月24日

8次元の愛 250 〜シンプルに生きる、とは

難しく考えれば考えるほど
事態は
難しく複雑に展開します。

「事態」とは
「現象」です。

現象とはすべて
私達の心の
反映です。

事態を
複雑に絡めているのは
すべて
私達自身です。

すべての現象には
「本質」
があります。

本質とは
「要するに、
これがこれを
起こしている」
という
現象のもとです。

「これがあるからこそ
こうなる」
という
すべての原因であり
原点です。

そして
その「本質」とは
いたってシンプル
です。

すべての事態(現象)には
本質があり、
その本質は
とてもシンプルで、
そのシンプルさを
キャッチした人こそが
事態(現象)を
正常に次のステップに
つなぐことが
できます。

それを一言で
「現実を開く」
と言います。

現実を開くには
私達自身の
シンプルな目が
必要です。

・・・・・
シンプルな目を
養うための
最大の方法は
真本音で生きる
ことです。

どう考えても
解決の見通しがつかない
という物事も
真本音で歩む人は
簡単に
道を拓いていきます。

頭でグルグルと
同じ場所で複雑に
考え続けても
答えは決して
観えません。

私達にわかるのは
次の一歩をどうするか?
です。

私達にできるのは
次の一歩を
最善であると確信したら
その通りに
踏み出すことです。

その確信を
教えてくれるのが
私達の真本音。
普段から
真本音を大切にしている人には
それが当たり前のように
起こります。

真本音とは
私達の
揺るがぬ心。

決して揺るがぬほどに
淀みなく大切にしている
私達の願い。

その真本音を
自分自身が
いつも大切にすることです。

大切にする、とは
「大切にしよう」と
いつも真剣に
思い続けることです。

その真剣さが
私達の目線を
シンプルにしてくれます。

・・・・・
私達は同時に
二つの行動をとることは
できません。

二つの別の道を
同時に歩くことは
できません。

何かを選べば、
それ以外の何かを
手放さなければ
なりません。

何かを手に入れるには
他の何かを
手放さなければ
なりません。

この現実世界は
そのように
できています。

ところが私達は
すべてを同時に
手に入れようと
します。

それが
事態を複雑に
します。

一つを選び
他を選ばない。

では、
何を選ぼうか?

一つに決め
他はしない。

では、
何に決めようか?

その単純な
選択を
一つ一つちゃんと
真剣に行なうのです。

その単純な
選択に
妥協ではなく
最善を尽くすのです。

頭でグルグル考えるよりも
次の一歩に集中する。

それが
真本音を活性化させる
一番の方法です。

人生を
シンプルに展開させる
一番の方法です。

つづく



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。