こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2007年03月14日

英会話

もし予定通り行けば、明日、このブログをお引越しします。
すみちゃんのも一緒に引越しします。

今日は、コーチングの合間を縫って、英会話スクールに行ってきました。
先週まで、ちょっと仕事でアップアップしていたので、久しぶりです。
マンツーマンの英会話スクールですので、好きな時に好きなだけ通えるのが私にとっては魅力です。
昨年の6月にアメリカでのある研修に参加したのをきっかけに勉強を始めました。
まだまだ全然片言ですが、以下のような掛け合いくらいはできるようになりました。

先生との会話です。




先生「あなたは、例えば髪型を褒められると、なんて答える?」
 私「ありがとう、って言いますよ。」
先生「本当? 違うでしょ。」
 私「どうして?」
先生「日本人は必ず、『そんなことないですよ』って言うよ。」
 私「(笑)。確かに。」
先生「でしょ? 日本人はシャイだからね。
   日本人は何かを褒めると、『そんなことないですよ』って、必ず言うんだ。」
 私「わかった。でも、私から一つ、あなたにアドバイスを差し上げよう。
   すべての日本人が、そういうわけではないのですよ。もちろん、そういう人も多い
   ですけど、そうじゃない人もいるんですよ。
   やっぱり、その人その人によりけり、ということです。」
先生「なるほど。日本人だからと言ってすべてがそうだと見るのは、確かに失礼だな。
   これは勉強になった。」
 私「いえいえ、ありがとうございます。」
先生「でも、君の髪型は本当に素敵だな。」
 私「いや、そんなことないですよ。」


posted by はーん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。