こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2013年11月21日

8次元の愛 285 〜その心は誰のもの?

心は伝染します。

つまり、
反応本音は伝染します。

何かにイライラしている人と
一緒にいると
こちらもイライラし始めます。

悲しんでいる人と
一緒にいると
こちらも悲しくなります。

心にはクセもあります。
ある一つのクセを
ずっと続けている人と
一緒にいると、
そのクセまでもが
伝染します。

文句を言うのを
クセにしている人と
一緒にいると、
こちらの心の中にも
文句が生まれます。

私達は日々、
多くの人達と関わりながら
生きていますが、
その中で
心と心を伝染し合って
います。

つまり、
今、自分の中に発生している
この心は
本当の自分の心とは
限らないのです。

誰かの悩む心を
受け取り、
自分も悩み続けている人は
実はとても多いです。
本当は
何も悩む必要などないのに
「悩み」が伝染することで
悩みから抜け出せなくなる人が
多いのです。

今、自分の中にある
この心は
いったい誰の心だろう?

誰の
反応本音だろう?

本当にこれは
自分の心だろうか?

そんな視点で
自身を見つめると逆に
自分の本当の心が
わかるかも知れません。

いついかなるときも
どんな状況でも
必ず自分の中に在り続け、
力を入れなくても
そこに永遠に存在している心。

それが
真本音です。

自分の本当の心であり、
自分の魂の声です。

つづく


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。