こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2013年12月02日

8次元の愛 291 〜笑顔でいたい人へ

人が笑顔になっているときは
たくさんありますが、
本当の笑顔になれているときは
少ないようです。

もちろん
作り笑顔であっても
笑顔でいようとすることは
大切です。

しかし自分の
本来の魅力が溢れて出るのは
本当の笑顔のとき
のみです。

本当の笑顔が
出ているときは
本人ですらそれに
気づいていない場合が
あります。
「いつも笑顔だね」
と言われても、
えっ、そう?
と本人がびっくりします。

その状態が
あまりにも普通であり
自然だからです。

笑顔を作ることも
大切ですが、
本当の笑顔
自然な笑顔で
いられる状態創りこそに
真剣になってほしいですね。

本当の笑顔が出やすい状態とは
私達の心が
オープンになっている
状態です。
もっと言えば、
私達の魂が
オープンになっている
状態です。

魂とは
イジけてしまうときが
あります。
そんなときは決して
笑顔にはなれません。

魂は
どんなときにイジけるか?
それは、
「今」を大切にしていないとき
です。
それが続くと、
魂はイジけて
閉じてしまいます。

「今」を大切にする
とは、
「今の生き方」を
大切にすることです。

自分が本当に望む生き方を
今この瞬間に
実行することです。

これに
尽きます。

「自分の生き方」
を大切にしましょう。

今、
大切にしましょう。

できるできない、
ではありません。

大切にしようと
するのです。

その連続が
魂を元気にして
くれます。
すると魂は喜び、
オープンになり、
心もオープンになり、
自然に笑顔が
溢れます。

そのときこそ、
その人の本来の魅力が
周りに
溢れているのです。

つづく


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。