こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2013年12月05日

8次元の愛 292 〜奇跡へ向かう一歩を

もし
奇跡を起こす力を
得たとしたら、
どんな奇跡を
起こしたいですか?

これから、
この問いは
とても大切なものと
なります。

なぜなら、
これまで奇跡だと
思っていたことを
これからは当たり前のように
実現することができるのが
これからの「現実」
だからです。

ただし
その事実に本当に
気づくには
体験
するしかありません。

一つの体験をすることで
次の勇気が生まれ、
さらに大きく
深い奇跡を
起こせるようになります。
しかしそれはもう
奇跡とは言えず、
普通のことになりますが。

反応本音の時代の人達からすれば
奇跡だと思ってしまうことを
真本音の時代に生きる
私達は
これから起こしていきます。

どんな奇跡を
起こしたいか?

その答えの中に
自分自身の願いが
込められているはずです。

ですからこの問いを
大切にしましょう。

そして
奇跡に向かう一歩を
今日
歩いてみましょう。

つづく


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。