こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2014年02月03日

8次元の愛 309 〜本来の自分の答え?

今のその判断は
本来の自分の判断か?
それとも、
現実に揺らされている
自分の判断か?

この区別が
つくようになると、
一歩一歩は
とても楽になります。

それが
わからないときは、
今ここでは
判断しないことです。

今なら
判断できるな。
と自然に思えるときに
判断しましょう。

そうでないときの
無理な判断は
どのような答えを
出したとしても、
後に後悔する可能性が
高いです。

今、
判断しよう。

と自然に思えたときに、
スッと出てくる答え。

それこそが
本来の自分の
答えです。

本来の自分の答え
がわかったならば、
あとはそれに
素直になるだけです。
多少勇気が要っても、
その方向に
一歩を進めてみましょう。

つづく


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。