こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2007年05月19日

経験を超える

今、ある大手企業の研修の真っ只中です。
1日目が終わり、明日が2日目です。
一歩先の見えない研修。
まぁ、それはいつものことですが、今回はまた、それがかなり顕著です。

ひょっとするとこの研修、受けている方々や端から見ている方々からすれば、予定通りに淡々と、そして順調に進んでいるように感じるかもしれません。
と〜んでもございません。
かなり際どいところを、スレスレで歩いているような感じです。ホントは。

皆さんの前に立つでしょ。
自分が口を開こうとするでしょ。
でも、まさにその瞬間、自分自身が何を喋ろうとしているか、自分でもわかっちゃいないのです。
喋りながら、自分の頭の中で、「なるほど、自分はこういうことが言いたかったのか」とわかる始末なんですよ。ホントは。

研修の進め方もそうです。
あらかじめ、決めた通りに進めていると思っているでしょ?
ふふふ・・・っ。おぬし、甘いのぅ。
全然決めとりゃせんですがね。(これ、名古屋弁?)
この研修は、ある具体的な一つの答えをみんなで見つけなければならないので、何を決めるべきかというゴールが明確に定まっています。
終わりの時間も決まっています。
でも、そこに至るまでの過程が全くわからないのですよ。ふふふっ。
笑い事じゃないって。
ホントに。
もちろん、準備はしましたよ。
自分のこれまでの経験の中での最善だと思われる方法は考えましたよ。
でも、その枠に彼らが入らないんだもん。
枠をはみ出るんだもん。
彼らの精神状況や思考パターンや意識の向かう方向が、これまでの私の経験の中では初めてなんですもん。
要するに想定外というヤツです。
だから準備した通りに全くいかないのです、最初から。

だから、・・・みんなの前に立ちますでしょ。
「次のステップは、こういう風に行きましょう。」
なんて言いながら、黒板に向かいます。
チョークを持って何かを書き始めますが、その時点で私は私自身が何を書こうとしているのかわかっとりゃせんのですわ。(これも名古屋弁?)
でも、なぜか書けるんですわ。
書きながら、「おぉ、なるほど、こう来るか」などとわたくし自身が心の中で感嘆しとります。
で、こういうパターンになると、またなぜかその後の展開がスムーズに行くんです、これがまた。

研修中によく企業の方からこう聞かれることがあります。
「こういうやり方は私、初めて行ないますが、これは竹内さんのオリジナルですか?」
「はい、そうです。」と、さわやかにニコッと笑いながら私は答えます。
そして、心の中で密かにつぶやきます。
「実は、今ここでできたばかりなんですけど・・・。」

まぁ、そんな感じなのですが、私は勝手に、これが「共に創る」状態だと思っとります。
こうやってSCCのノウハウの多くはできあがってきました。
恐らく私一人が10年、20年かけても思いつかなかったであろうノウハウが、その場で一瞬でできあがるのです。
私はこれが、人間が「共に向き合う」ことにより必然的に生まれる「共に創る」力だと思っています。
ホント、いつもいつもびっくらしとります。(びっくら、も名古屋弁?)

で、今、もう夜中なんですが、明日の展開のことをずっと考えとります。
ず〜っと、ず〜っと、考えとるんですよ。
でも、どうしてもわからん。
ストレスで胃がキリキリと痛みます。
どうすればいいんだろう。
だいたい、朝一発目に何を語り、どう進めればいいんだろう?
う〜っ、わからん、わからん。・・・

でも、私は知っています。
こうやって真剣に悩むこと自体に意味があることを。
そして、明日の朝一番、皆さんの前に立てば、私はまた勝手に何かを喋り出すことを。
皆さんと「共に創る」研修が始まることを。

まぁ、なんちゅーか、大変な仕事ですわな。


posted by はーん at 22:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
SCCセミナールームにいないと思ったら、そんな楽しそうな事をしていたんですね!!
たのしそ〜〜
ハーンって名古屋の人だったんですね。
Posted by あっちゃん at 2007年05月20日 11:28
えっ!? 知らなかったの?
Posted by ハーン at 2007年05月20日 16:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。