こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2016年04月28日

8次元の愛 343 〜ここから始めよう

自分の中の
”祈り”
に気づけた人は
強いです。

人の心の中心には
魂があり、
魂の中心には
“祈り”があります。

その“祈り”は
言葉には
ならないものです。

無理に言葉に
しようとすると
違和感が出ます。

だから私達は
ただ
祈ればよいのです。

その”祈り”は
命の光です。

生命力の
源です。

ですから“祈り”に
気づいた人は
自分の中心から
止めどなく溢れるパワーを
実感するはずです。

あとはそのパワーに
自分の心身を
委ねるだけです。

以前、ある人から
「どうすれば、いつも
 ゆとりのある自分に
 なれますか?」
という問いを
いただきました。

その時に
自然に答えが
浮かんできました。

「自分の“祈り”に
 気づくことです」
と。

人は
“祈り”の結晶体
です。

ですから自分自身の
その本質に気づけば、
ありとあらゆるものに対する
自分の目線が
自然に変わるでしょう。

あぁなんだ、
それだけのことなんだ。

じゃあ、
一つ一つ
がんばろう。

ここから
始めよう。

にこやかに
そう思えるでしょう。

人のすべての
願いのもとは
“祈り”なのですから。

つづく
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/437303566

この記事へのトラックバック