こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2007年06月24日

『自由』に『格子』を乗っける

昨日の夜のSCCコーチング講座の授業が終わった後、大きな気づきがありました。

「『自由』に『格子』を乗っける」

という言葉が浮かんできたのです。
一瞬、意味がわからなかったのですが、「!!」と体に電撃が走りました。

「格子の中の自由」ではありません。
『自由』という大海原の上に『格子』をチョコンと乗せるイメージです。
これが浮かんだとき、私は最近の「あの状態」(6月21日ブログ「何が起こっているの?」を参照してください)が私に何を語りかけているのかを知ることができました。

自由とは何か?
それが私の人生のテーマの一つです。
800年前、私の好きなチンギス・ハーンがその一つの答えを出しました。(5月29日のブログ「自生由遊」を参照してください。)
それは「格子の中の自由」。
つまり、あらかじめ設定された格子(枠)の中であれば「どれだけ自由であってもいいぞ」ということでした。
「自由」を水に例えるならば、格子(枠)の中に水(つまり自由)を入れ、その水(自由)を謳歌する。しかし、その水の中では自由に泳ぐことができても、絶対に格子(枠)の外に出ることはできない。・・・そんな感じでした。
チンギス・ハーンがそういった国作りをしてから私達人類は、そういった「自由」をずっと作り出して来ました。
それが「人間の自由」でした。

ところが今回私の心に浮かんだものは、一見似ていますが、まったく非なるもの。
自由という水は永遠に続いています。
つまり海のようです。大海原です。
その水面上に格子(枠)をチョコンと乗せるのです。
格子(枠)の中の水、とは根本的に異なります。

海が海のままで永遠に広がり深まっていること。
それ以外に余分な物は何もない状態であること。
それが本当の自由ではないか、と昨日までの私は心のどこかで思っていました。
この社会の中でいかにその海を広げていくか?
これが自由を探究する一つの視点となっていました。
でもそうではないことに気づいたのです。

海(自由)に格子(枠)をチョコンと乗せる。
・・・海のままでは私達人間は不安を感じます。
どこに身を置けばよいのか、どこに心を置けばよいのか全くわからずに、ただ茫然と海を眺め、・・・眺めることしかできずに結局不自由となってしまいます。
そこに格子(枠)を乗せることによって、私達はその格子(枠)を出入りしながら、自由に大海原を泳ぐことができるのです。
言わば、格子(枠)とは、出入口のようなもの。
それがあるからこそ、自由を謳歌できるのです。
それが人間であることの自由ではないでしょうか。
そして人間である私達がこれから新たに創造できる自由ではないでしょうか。

この発見は、ひょっとするとあまりに当たり前すぎることかもしれません。
でも今の私にとっては、それこそ新大陸を発見したような衝撃と驚きがあります。
そうか、これに気づくために「あの状態」があったのだ!と。

なんだかまだ上手く言葉として表現できないのが歯がゆいですが、まぁとにかく道が見えたような気分です。
明日からまた東京のある企業さんの研修が2日間みっちりと入っています。
私はそこで「『自由』に『格子』を乗っける」研修をしてみようと思います。
きっとまたそこで様々な気づきがあるのでしょう。
楽しみです。


posted by はーん at 15:33| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何が起こっているの 以来ハーンが何を言いたいのか・・・???とブログを見ていたのですが、そういうことだったのね^^

これを言葉で表現できたのがすごいことだと思います!!!
Posted by あやこ at 2007年06月24日 18:40
きっと凄い発見なんですね!!おめでとう♪
Posted by あっちゃん at 2007年06月26日 21:00
あやちゃん、あっちゃん、コメント、ありがとう。
いやぁ実はあれからまた波乱万丈で・・・。
まだ言葉にならないので、またゆっくり報告します。
Posted by ハーン at 2007年07月01日 15:26
自分で格子(枠)を決めて自由に乗せる位置を決める・・さらに自由に出入りする。

ハーンのブログを読むと いつも深く考えちゃいます。
Posted by gu_san at 2007年07月03日 01:59
gu_sanって、ぐっさんかな?
はじめまして。(ブログでは)
昨日会えなくて寂しかったですよ。

考えたこと、いろいろ私にフィードバックしてくださいね。
ぐっさんと話すと深まりそう。
Posted by ハーン at 2007年07月06日 23:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。