こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2007年08月02日

営業活動です

昨日は一日、東京で営業活動でした。
私も営業活動はするんですよ。と言っても、昨日はリスペクトの岡田さんに連れられて、ですけど。
研修講師として面談をして、相手の方に「ここに仕事を任せてよいかどうか」のご判断をいただくわけです。
私と岡田さんのタッグはYN砲(裕二と直人のコンビ)と呼ばれ(呼んでるのは私だけですけど。ちなみに岡田さんは、なんかいやがってるみたいです。)、黄金タッグとして恐れられています。
昨日もとてもよい話になりました。
「お会いする人、お会いする人、みんないい話になっていくね。」と岡田さん。
またまた仕事が忙しくなりそう。
うれしい悲鳴。

さて、昨日は私の本の出版のご提案をしている大手出版社にも行ってまいりました。
今回は私をプロデュースしてくださっているA先生も一緒です。
先方の担当者のBさんと、タイトルまわりのことについて打合せしました。
しかしまぁ、本を出すというのはホントに大変です。
本屋さんでどのように置いてもらえるか、までを考えてタイトルその他を決めなければなりません。
何度も何度も考え直しです。
でも、内容に関してはかなりご評価をいただいております。
しかし今の段階で、年内の出版は難しいようです。まだまだ出版までは、遠い道のりです。
が、A先生いわく「初めての出版にしては、滅多にないくらいのかなりの順調さです。」とのこと。
とにかく私にできるのは、最善を尽くすのみ。

今年はどうも、いろんな意味で水面下での動きが多いです。
きっと今年の活動すべてが、来年に花開くのでしょう。
よし、がんばるぞ!!


posted by はーん at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。