こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2007年08月09日

うれしいッス!

昨日今日と、東京のある企業で大きな研修がありました。
その企業、実は小玉さんが亡くなったときに私がちょうど研修に入っていた会社です。
研修の途中で小玉さんのことを知り、精神的にボロボロの状態になりながらも何とか最後までやり切りました。
今から考えると、我ながらよくやりました。

研修室に入ると、その時の情景が思い出され、ちょっと感慨深かったです。
この日のために全国の支店からお集まりの管理職の方々。
彼らと共に向き合い、いつものように研修を一歩一歩創っていきました。
「自分の内側(内面)のコミュニケーションと外側(他者)とのコミュニケーションの一貫性(整合性)をとる」という、新しいタイプの研修。
時々私の心の中に小玉さんの風が吹くような、そんな気分になりました。
2日間の全内容を終え、さきほど皆さんの書かれたレポート(感想)を読みました。
全員の方に喜んでいただけたようです。
私の心の中に声が響きます
「うれしいッス!」
小玉さんの口癖でした。


posted by はーん at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。