こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2007年08月11日

蚊の奮闘

網戸に蚊がいました。
その蚊は網戸から外に抜け出ようと一生懸命奮闘しています。
さっきから何度も網戸に体当たりしています。
でも当然、出られません。
可愛そうになった私は網戸を開けてあげました。
ところが、蚊は網戸の同じ場所から動こうとしません。
同じ場所で何度も網戸にぶつかってはやり直します。
何度も何度もやり直します。
ちょっと横に移動すれば外に出られるのに。
自由になれるのに。
でも、かたくなまでにずっと同じ行動です。
そのうちに蚊は、少しだけ行動を変えました。
上に移動し始めたのです。
上じゃないよ。
そっちに行っても外には出られないよ。
横に移動しなきゃ。
そんな私の気持ちとは裏腹に、蚊は上に上に移動します。
そうしながらも何度も網戸にぶつかりますが、やっぱり外には出られません。
そうか・・・。
横に行くにはサッシの縁の部分を越えないといけないからか。
その先が自由だってことが見えないんだな。
サッシの縁さえ越えれば、そこには何もないのに。
望んでいる自由が、本当に簡単に手に入るのに。
もったいないなぁ。
よし、それなら私が君に息を吹きかけてあげよう。
君を私の息で飛ばして、外に出させてあげよう。
それっ、フゥ〜ッ!!
するとあろうことか、蚊は網にしがみつき、踏ん張り、そこから決して動こうとしなくなりました。
あ〜ぁ・・・。

なんかこれ、私達人間のようですね。


posted by はーん at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。