こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2007年09月05日

気持ちよいなぁ

今日は午後から、東京のクライアントの企業様を2社訪問しました。
両方とも、もう3年以上も研修をさせていただいている会社ですが、まぁなんと言いますか、とてもうれしい一日でした。

なぜうれしかったかと言いますと、これまでの研修の成果を実感することができたからです。
一社目は、数ヶ月前に行なったある部署の研修の結果として、その方達がすごく元気にお仕事をするようになり、それが新入社員さん達などに波及しており、「こんなことがありました!」と担当の方から喜びのご報告いただきました。(こういうの、具体的に書けないのがじれったいですが。)
もう一社は超体育系の会社で、教育担当のAさんと、管理職の方々の親分的存在(本当にこういう表現がぴったり)のBさんと一緒に今後の研修の打ち合わせをした後で、食事をしました。
そこで私達への感謝の気持ちとか、研修で出た成果などをいやというほど浴びせていただきました。
最も印象的だったのは、「私達はもちろん仕事という契約上の関わりですが、もうそれを超えた仲間だと思っています」とおっしゃっていただいたことと、「本当に私は人生が変わったのですよ」の一言です。
そうだよな。
私達のこのお仕事は、一人一人の人生にダイレクトに大きな影響を与えるんだよな。
・・・ということを改めて痛感。
と同時に、我ながらいい仕事をしているんだな、と自分を褒めてあげたくなりました。

この喜びを胸の中に大事に抱きつつ、明日からも自然体で目の前の方々と向き合おうと思います。
ホント、気持ちのよい一日でした。


posted by はーん at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。