こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2007年10月02日

がんばれ!

組織の中で奮闘している人が、私のクライアントには多いです。
組織というのは、ある面から見ますと、「自分にとっての制約」であり「自分を縛るもの」でもありますよね。
人は縛られると「自由」を欲します。
でも、本当の「心の自由」とは、何かの環境から解放されることによって得られるものではないことを、私達は何となく知っています。
どこに環境を変えても、自由になれない人はなれない。その厳然たる事実を知っています。
私は、組織という一つの制約の中で必至に奮闘している人を見ると、そこに人間の尊さを感じます。
応援したくなります。
組織を壊すための応援ではなく、組織をより活かすための応援です。
そしてそれは、その人自身をも活かす応援です。

制約の中でこそ、人は本当の自由の意味を知り、本当の心の自由を手に入れることができる。
・・・な〜んて思いますね。


posted by はーん at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。