こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2007年11月08日

もう一度、最初から!

私の本の出版についてですが、出版社のBさんとお会いしまして、私の方から
「もう一度、最初から考え直させてください」
とお願いしました。
いや、別に出版を諦めたわけではありません。
逆です。
本の出版の最初の企画書を書いてから、もう半年あまり。
「もうこれでいけそうかな」
というところまで漕ぎ着けたのですが、あと一歩のところで私の心の深奥部分が
「これじゃない」
って言うんですもん。
で、「じゃあ、なによ?」
って思っても何にも発想が生まれず、ついに枯渇したか、と思ったら、発想の底面だと思っていた部分が割れて、その下から、
「私の本当に書きたかったこと」
が顔を現したんです。
「ちょっと、遅いんじゃないの?」
って言いたいところだけど、しょうがない。
そこで、その話を出版社のBさんにお話したら
「1年かかろうが、2年かかろうが、お手伝いします」
とおっしゃっていただきましたので、そっちに行こうと思うんですね。
もちろん、1年も2年もかける気はありません。
でもそっちの方向は、かなりの冒険です。
難易度も全然アップします。
でもでも、私の心の深奥部分が「やれ!やれ!」って言うもんだから、しょうがないねぇ。
来年2月出版は到底無理ですけど、そんなわけでさらにがんばりまっす!

しかし、「世の中に発信するというのはどういうことか?」ということを骨の髄まで勉強させていただいております。
感謝感謝でございます。


posted by はーん at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。