こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2007年11月11日

名師弟コンビ

目の前に大男がお二人。
このお二人は師弟コンビです。
お二人とも、昔の時代に生まれたら、とてもよい武将となったでしょう。
お一人は、もうすでに会社を引っ張っていらっしゃる幹部さん。
もう一人は、これから幹部になろうと躍進している管理職さん。
お二人の絆をビンビン感じました。

久しぶりに「命を懸ける」という言葉を思い出しました。
「命を懸ける!」と声高に叫ぶのではなく、「そんなの当然じゃん。」という風情。
お二人ともが会社に命を懸けている。
その腹の据わり方がとても気持ちよい。

若い方が私に言いました。
「竹内さん、見ててくださいよ。これからの私をね。」
「見てますよ。」
って返しました。
研修の打合せの後の食事。
彼の想いだけで、私はお腹いっぱいです。


posted by はーん at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。