こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2007年11月22日

モヤモヤ・・・、スッキリ!

今日も企業研修でした。
今日の内容は「キャリア開発研修」です。自分自身のキャリアプランを創る研修です。
その一日目。
SCC流のキャリア開発は、やはり「願いのもと」から始まります。
自分自身の「願いのもと」を一日かけて自分の中から掘り出し、二日目にそれをもとにキャリアプランを創ります。

で、今日は研修参加者全員の「願いのもと」を出しました。
この研修(というかグループコーチング)、何度やっても本当に難しいです。
「願いのもと」という目に見えないもの、でも自分自身の中に必ずあるものを短時間で見つけるためには、「頭での理解」も大切です。
ここが難しい。
これまでこの手の研修は何十回行なったかわかりませんが、どれだけやっても「これで完璧」というわけにはいきません。
「もっと深く、そしてもっとわかりやすく」伝えられるはずです。

研修の後はいつもリスペクトのスタッフとフィードバック会を行ないます。
今日も、スタッフと二人でずっと「もっとこうすればいいのではないか」という話をしていました。
実はその話が終わった時点で、私の中はとても大きなモヤモヤが生まれました。
でもこういう時は、「何かが生まれる」前兆です。
で、予想通り今、夜中の2時ですが、やっぱり生まれました。
「そうか、私はこれを伝えたかったんだ!」という一つの明確な方向性が観えたのです。
「私はこれを伝えたいために、この研修をやってるんだ!」という私にとっての目的です。
だから今はとてもスッキリです。

このスッキリが明日にどう影響するのか。
明日、私は実際に皆さんの前で何を語るのか。
そして、皆さんと共に何を創ることができるのか。
毎度のことですが、一歩先が見えないこのスリルがたまりません。


posted by はーん at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。