こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2007年11月29日

ちょっと怖い

今日明日と、ある大手企業の重要プロジェクトの一環としての研修です。
今日はリスペクトの新メンバーも含めて、総出で研修に臨みました。
仲間全員で研修を創るような楽しさがありました。
私自身に関して言えば、自分でも「どうしたの?」というくらい、これまでに経験したことのないような精神状態にありました。
それはもちろん、よい意味でです。
でも実を言うと、最近は逆にちょっと怖いです。
私自身が猛ピッチでどこかに突き進んでいる気がします。
毎回、研修を行なう度に前とは違う場所にいるのです。
安定感はすごくあるのですが、落ち着かない感じです。
私はどこに行っちゃうんでしょう。

研修自体に関しては、今回もまた新たな発想がどんどん出ました。
それらは次の研修にどんどん生かされます。
研修の進化の速度はさらに上がっています。
思い起こせば、一年前の研修と比べると、まるで別モノかと思われるくらいに内容は刷新されました。
どうも私達は何かに急いでいるようです。
急がされているようです。
まぁ、あせらず一歩一歩に最善を尽くす。
そのスタンスだけは変えずに歩いて行きましょう。
明日は何が起こるんだろう?


posted by はーん at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。