こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2007年12月07日

チーム異星人

SCCコーチング講座の毎週金曜日の夜クラスは秋期コースということもあって、いつも少人数の講座となります。
すると当然のことですが、お一人お一人の個性が際立って来るんですね。
そこで、その個性に見合ったチーム名をつけることが恒例となりつつあります。

今年の金曜クラスの方々は、・・・なんと言いますか、・・・ちょっと地球人っていう感じがしないんですよね。
いろんな星雲のいろんな星から集まってきたような不思議な雰囲気なんです。
皆、日本語を喋っているんですけど日本語に感じない、と言いますか。
どこか別の部分で会話をしているようなんです。

そんな皆さんを称して、わたくし、当初は「チーム・コスモス」という名前にしようかと思ったのですが、ちょっときれいすぎるんですね。
そこで結局、

「チーム異星人」

・・・としました。わかりやすいでしょ?

それを本日、発表したのですが、全会一致で決定しました。
皆さん、とてもうれしそう。
実は他のチーム名も考えたのですが、ある方(その方が一番宇宙人っぽいのですが)は「チーム異星人じゃなきゃいやだ!」とまでおっしゃってくださるので、そのご希望に沿う形で決定しました。

「チーム名は人を創る」と言いますが(誰が言うんじゃ?)、あまり変な方向に行かないよう、私がしっかり手綱を持って、地に足のついた講座にしようと思っています。


posted by はーん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。