こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2007年12月09日

あと一歩!

ゴールまであと一歩。
その一歩がとても遠く感じるときがあります。
これまでずっと目指してきたもの。
それが眼前に迫るとき、「もうすぐだ!」と思うとき。
にもかかわらず、・・・
最後の一歩の手前で、「まだ到達していないのだ」という事実を目の当たりにしたとき。
その一歩が千歩にも万歩にも感じることがあります。
いやひょっとすると、自分は全く進んでいなかったのではないか。
高まっていなかったのではないか。
あと一歩だと思っていたのは、ただの自己満足ではなかったか。
・・・これまでの自分をすべて否定してしまう気持ちさえ湧くでしょう。
すべてが無駄に感じることさえあるでしょう。
でもね。
あと一歩なんです。
それが事実です。
ここまで来たんですよ。
だからこそ、最後の一歩の大変さを感じているのです。
だからこそ、一歩一歩の重さを感じているのです。
そんなときは、自分の心の中心を握りしめてみてください。
そこに自分の大切な大切な願いがあるはずです。
自分がなぜここまで進んで来たのか。
なぜ最後の一歩に挑戦しようとしているのか。
その確たる実感があるはずです。
自分自身の願いを抱きながら、自分らしく足を踏み出してみましょう。
だって、たったあと一歩なんだから!


posted by はーん at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。