こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2007年12月11日

私にしか・・・

私はジャズミュージシャンの中でも特にマイルス・デイヴィスが好きですが、ジャズ評論家(というかマイルス評論家)の中山康樹氏の論評も好きです。
中山氏は以前、「マイルスのアルバム 究極の10枚」というのを選定されたのですが、そのときに「マイルスのアルバムはすべてすばらしい。しかし今回は、マイルスにしかできなかった音楽、という視点から選びました」というようなことを言われていました。
この「マイルスにしかできなかった」という言葉が私の中に深く残っています。

人は自分にできることしかできません。
しかし、自分にしかできないことを探す喜びが、人の人生にはあると思うのです。
私にしかできないことは何だろう?
私はそれをずっと探しながら生きてきたような気がします。
そしてこの年まで私なりに必死にやってきて、ようやくそれに近づきつつあるのを感じています。

私の目の前には様々な道があります。
その中の最善の道をたどって行きたいのですが、その選定基準は「私にしかできないこと」だな、と今、強く思います。
来年、再来年と道はさらに開けて行くでしょう。
だからこそ、その選定基準は大切にしたいのです。


posted by はーん at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。