こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2008年01月13日

「美しさ」

ある経営者の方とお話してまして、その方が「美学」という言葉をおっしゃったんです。
「美学」って、「美しさ」という文字が入っているでしょ。
それがずっと私の中に残ってまして、今ふと、「美しさ」って何だろう?という問いが湧いてきたんですね。
「真・善・美」という言葉がありますが、これまで私は「真」と「善」に関しては結構深く考えてきたと思うのです。
でも全然、「美」には意識が向かなかった。
というより、興味がなかった。
・・・ということに気がついたんです。
人生でたぶん、初めてです。
「美について考えよう」なんて思ったのは。
これ、今年のテーマの一つのような気がします。

「美しさ」って何なのだろう?
外面の美しさ、内面の美しさ。
美しい人。美しい姿。美しい容貌。美しい姿勢。美しい人生。美しい心。美しい生き様。・・・
そう言えば、「この人は超一流だな」と思える人や、魂まで響くような超一流の物ってすべてとても美しいような気がしますよね。
う〜む。
「美しさ」って何だろう?
うわぁ、この視点、私はあまりにも未熟だなぁ。

わたくし、今年はもうちょっと美しくなろうかしら。キスマーク


posted by はーん at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。