こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2008年01月16日

やっぱり素敵

コーチングの昔のクライアントさんから年賀状が届きました。
年賀状ですので本当はもっと早く届いていたのですが、私の手元に来たのが今日だったのです。
その方は東京のある企業の若手社員さんなのですが、コーチングを1年3ヶ月ほど続ける中で最年少の管理職になられ、組織を引っ張っていく存在となったのです。
コーチングを通じて学ばれたことを今でも実践されているようです。
お元気な姿が目に浮かびます。

私は企業系のクライアントが多いのですが、仕事のコーチングはイコール、人生のコーチングになるんですね。自然に。
仕事も人生のうちの一つですから当たり前ですけど。
人の人生に一時的にせよ、深く深く関わりの持てるこの仕事はやっぱり素敵です。


posted by はーん at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。