こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2008年01月28日

セルフ2日目

特別なことは何もなくてね。
ただ、ここにいて、ただ、向き合えばいい。
そうすれば、ちゃんと答えはここに出てくる。
何の力みもいらないし、何の準備運動もいらない。
特別な状況をつくる必要もないし、特別な自分を出さなきゃということでもない。
答えはきちんと明確に自分の中に存在していて、それをただ出すのみ。
その人自身がね。
だから私はただ、目の前にいるだけ。
そして向き合っているだけ。
すると、その時必要なものが、ほら、ちゃんと出てくるでしょ。
これは特別な力じゃない。
すべての人がちゃんと持っているもの。
私達人間すべてにもう備わっているもの。

SCCセルフコーチング講座2日目。
皆さんが「願いのもと」を出されるのを見ながら、強く思ったことです。


posted by はーん at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。