こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2008年02月13日

命尽きるまで

澄み渡った青空の彼方に真っ白な富士山が浮かんでいます。
そんな気持ちのよい光景を見ながら、今日の研修は進みました。
研修の展開の気持ちよさも今日の青空に負けていません。
昨日以上に、ご参加の方々から、たくさんのエネルギーが私に押し寄せてきます。
とても心地よい。
あっという間に一日が過ぎました。

それにしても、人と人が向き合うコミュニケーションというのは本当にすごいですね。
最近、オーバーワーク気味な私ですが、そんなの全然関係なくなりますもんね。
どう見ても、皆さんのパワーが私を突き動かしてくれたとしか思えません。
研修終わったら、元気いっぱいでしたもん。

なんだろう。
2008年に入ってからの研修は、これまでにも増して充実感がすごいです。
なぜこんなに充実してるんだろう。
不思議です。
変な言い方ですが、私は自分の命が尽きるまで、もっともっと一人でも多くの方々と向き合いたい。
命が尽きてしまってもいいから向き合いたい。
今はそんな気持ちです。


posted by はーん at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。