こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2008年03月05日

覚悟には覚悟で

今日もある大手企業様での研修でした。
この企業様は当初、希望者の方々を集め3回の研修をさせていただく予定だったのですが、おかげさまで研修ご参加の方々から大変ご好評いただき、予想以上にご参加希望者が増え続け、気がつけば全生社員さんのうちの約半数が受けていただくことになりました。
研修回数も3回の予定が、今回で10回目を数えることになりました。

今日もいつものように楽しい時間を過ごすことができました。
研修が終わった頃に、この研修を企画してくださった人事部長さんがおみえになりました。
今回が最終回でしたので、少しお話をしました。
人事部長さんとしては、この流れを途切れさせたくないというお気持ちらしく、もう次の段階の研修をお考えでした。
そしてそのスタートはなんと今月からをご希望されていました。
いつもは柔和でおだやかなお顔をされている方なのですが、
「私は社内文化を本当に変えたいと思っているのです。」
とおっしゃったその瞬間に、おだやかさの底にある覚悟のようなものが私に強く伝わってきました。
あぁ、こういう方がいらっしゃるからこそ私達の仕事は成り立つのだな、と改めて思いました。

覚悟には覚悟でお応えする。
それが私達のスタンスです。
その人事部長さんとの二人三脚は今後ますます深まっていくと思います。


posted by はーん at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。