こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2008年03月06日

心は熱く、魂は静かに

ここのところ、人生がとても速い展開で進んでいるような気がします。
2月21日のブログで書かせていただいた「運命の出会い」の人と今日出会うことができました。
私の予想としては、もう半年くらい先の話だと思っていたのですが。

その方は加藤からの紹介です。ここではOさんとさせていただきます。
Oさんと加藤と私はSCCのセミナールームで3人でお会いしました。
なんとなんと、Oさん。ウルトラマンの大ファンなのです。
いきなり大きな荷物をお持ちだと思ったら、その中にはウルトラセブンのビデオ全話一式が入っていました。
「泣けますので、ぜひご覧ください」だって。
私の心は、もうその時点で泣けてきました。
でも実はもともと私はOさんがウルトラファンだと加藤から聞いておりましたので、この日のためにウルトラ兄弟人形10体一式を購入し、彼ら(ウルトラ兄弟のことです)と共にOさんをお迎えしたのです。
私とOさん、しばし感動の絶句。・・・
その後、ウルトラ談義が恐らく30分以上は続いたと思います。
私は久しぶりにコーチである私自身を忘れ、話に没頭してしまい、加藤の存在すら忘れていました。
ふと気がつくと、隣で加藤からの殺気が・・・。
私は確かに見ました。加藤の頭からツノが生えているのを・・・。
怪獣だ・・・。

その後、Oさんと加藤と一緒に食事に行きました。
ここでも加藤一人を置いてきぼりにしてしまい、Oさんと私で話がはずんでしまいました。
Oさんは実は、マイルス・デイビスの大ファンであることもわかりました。
これって本当に運命でしょ?
久しぶりに心が熱くなったなぁ。

Oさんと私は共通項がとても多いようです。
でも人生経験では圧倒的にOさんの方がすごいので、これからいろんなことを学べそうです。
心はとても熱かったのですが、ちょっと変な言い方ですが、私の魂はとても静謐さを湛えていました。
出会うべき人と出会い、あぁやっとここまで来たんだなぁ、・・・とちょっと感慨にふけりながらも、その事実をありのままに受け止め眺めているような、そんな自然な感じでした。
Oさんからは私のこれまでの40年の人生のすべてを承認していただいたような感覚をいただきました。

Oさんはビジネス的にもそして何より人間的にも大きな力を持った方のようです。
また仲間が増えた、・・・というよりも私達流の言葉で言うと、ここでウルトラ兄弟同士が出会ったみたいな感じ。
これからの人生展開がこれまた楽しみです。


posted by はーん at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。