こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2008年03月17日

不思議な感じ

今日の研修は、なんか不思議な感じでした。
いつものように私がグループコーチングしているんですけど、私がしているという実感がやけに少ないのです。
じゃあ、誰がやってんの? ・・・って言うと、間違いなく私がやってるんですけどねぇ。
そこにいないような感覚。・・・のような気がして、でもそこにちゃんといる。・・・って感じ。
よう、わからんわ。
でもスタッフの感想を後から聴くと、「淡々として何の抵抗もなく、とても自然な研修でよかったですよ」だって。

なんか、また私の中で変化が始まっているのかな。
明日は2日目。
きっと明日になれば、今日の意味がわかるのでしょう。


posted by はーん at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。