こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2008年03月19日

不思議な幸せ

今日は、本来なら2〜3日かけて行なう内容を1日にギュッと凝縮して行なった研修でした。
ご参加の方々は、特によく喋るわけではなく、むしろ大人し目だったのですが、何かとても手応えがありました。
言葉はないのですが、返ってくるものがあるのですね。
ですからとても気持ちがよかったです。
大手企業様の中から選抜された方々にお受けいただいたのですが、「あぁ、彼らは今後この会社を逞しく引っ張って行かれるんだな」と、実感しました。

研修を終えて研修センターを出る時、これまでずっと一緒に二人三脚で来させていただいたY社長が見送ってくださいました。
何て言うんでしょうか。
同志のような。仲間のような。そして家族のような、不思議な感覚。
わたくし、とっても幸せを感じておりました。


posted by はーん at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。