こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2008年03月24日

クラシックもいいもんですなぁ

今日は加藤の代わりに「コーチングに活かすNLP講座」のインストラクターをしました。
受講生さんは全員、すでにSCCコーチング講座を修了されている方ばかりでしたので、はっきり言って、楽でした。笑
楽、というのはつまり、皆さん、こちらからいらぬことを説明しなくても「何が大切か」をおわかりなんですね。
ですから一つのことをお伝えすると、スーッとそのまま次に進んで行ける感じでした。
さすが、我がコーチング講座の受講生さん!

さて話は変わりますが、わたくし、ふと思い立って、クラシックのCDを買ってみました。
たまたま本屋でクラシックのCDを紹介している本を手にしたら、その著者の文章がとても惹きつけられるものだったのです。
で、すぐにCDを買っちゃった。
聴いてみると、いいもんですなぁ。クラシックも。
ジャズにはジャズの良さがありますが、クラシックもクラシックの良さがあります。
う〜む、こういうものを生み出す人間というのは凄いものですなぁ。

最近はあまり音楽を聴く時間もとれないのですが、ポツポツとこれからもクラシックのCDを買ってみようかな、と思っとります。
でもCD屋さん行くと、あまりにいろんなのがありすぎて、どこから聴けばいいのかよくわからんですね。
どなたかお勧めのCDがあったら教えてくださいませ。


posted by はーん at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。