こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2008年04月20日

看護師さん達

今日は、ある病院でセルフコーチング講座の体験セミナーを行ないました。
看護部長さん、師長さんを初めとした看護師の皆さんにご参加いただきました。

あったかい場でした。
普段から人と向き合うお仕事をされている方々です。
人に向ける温かい眼差しだけでなく、皆さんが皆さんご自身に向ける温かい眼差しを私は感じました。
そして心の根底に流れる芯のようなもの(・・・それは一種の強さですが)もヒシヒシと感じました。
中には夜勤明けのまま一睡もせずにご参加いただいた方もおみえでした。
皆さんの真摯な取り組み方に感動でした。

いろいろな場所でいろいろなお仕事をされている人がいる。
それぞれにそれぞれの役割がある。
そしてそれぞれの人生があるんだなぁ。・・・としみじみ。

今日のさわやかな晴れ空のような気持ちのグループコーチングでした。


posted by はーん at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。